忍者ブログ
ラブラブ爆裂ファミリー3人プラス1頭+こっそりもう1頭(^m^;)の日々              毎日の覚書にchababaの気持ちを『ちょこっと』プラスしたら                  ながぁい日記になっちゃって(^^;)折りたたんであります                    興味のある方は記事右下のリンクをクリックして開いて下さいね(^^)b
[2437]  [2436]  [2435]  [2434]  [2433]  [2432]  [2430]  [2428]  [2426]  [2425]  [2424
7回抗癌剤予告後アップがなかなかできなかった今回です。
何かおかしいと思ってらしたかたもおいででは無いかと(^^;)

まぁ毎日何かしらアップしているsimplogやLINEやInstagram、特にInstagramは毎日更新どころかことあるごとに更新してたりするからそれをみてらっしゃる方はご存知の通りです。

凜の闘病生活、こんな状態でこんな風な手もあるよと同じ病気になったワンコたちの参考になればと記録していますが今回はいろんな事をして毎日病院に通っていたのでやった事を全部は覚えて無くってまとめきれないかもです。
というか結構精神的にも来ていたので先生のお話も耳にちゃんと入ってない事もというべきか。

それでも覚えている事を順を追って記録していくと、まず予定では5/30(金)に留置針を入れて5/31(土)に第7回抗癌剤、そして6/1(日)に抗癌剤の副作用を抑えるための500mlの点滴といつも通りのスケジュールの予定で違うと言えば第6回目の抗癌剤の効き目が悪くなって腹水がたまりだしたので今回は抗癌剤の量を少し増やしてみるということ。
そう思って金曜日予約時間に病院へ。
がね、丁度その日のお散歩のときの出来事なんだけどヒートも終わって凜的には受け入れはしない時期に入ったのだけどカヤと違って終わるまで出血している凜、今回は残り香が強かった?
火曜にお風呂には入ったけどその後2日ほど?まだ出血が少しだけあったのね。
で、前回書いたとおり血が固まり易いようで毛に血の塊がついていてそれをこそげ落としてたんだけど匂いは残ってたんでしょうね。
毎日お散歩後にはしっかりボディタオルでしっかり拭いてるんだけど。
金曜の朝のお散歩で、まぁいつも家のベランダで激ボエしてるワンコなんだけど、この日はうち出たらすぐ吠え出して・・・風向きのせいかムッチャ反応早かった(^^;)
んでその事を先生に報告したら、土曜の患犬さんは男の子がほとんど、しかも犬数が多かった、凜からは吠えないけど男の子がにおいに反応して激しく興奮したら凜も来るなら来いだし受け入れ期間終わってるから拒否するのにも激ボエして動いちゃうから留置針が折れてしまう・・・ただでさえここんとこ折れまくってるのだし(^へ^;)

そんなわけで日曜の休診日に抗がん剤で翌月曜日はGWの代休で休診だからその日に点滴ということになりました。
で、土曜の夜全ての患犬さんが終わった時点で電話がかかってくるのでその際に留置針。
かかってきたのは22時過ぎておりました(^^;)
前記事の血液検査の血の採取はムッチャスムーズにいってこれはと思っていたらやっぱりあっさりと留置針が入ってくれました(^^)
 
翌日、抗癌剤投与の日、休診日といえども何頭かの患犬さんが訪れます。
毎日処置しなきゃな子もいるし日曜しか来れない方、そして急患、先生お願いだから倒れないでくださいね。

で、帰ってからチンとしてたんだけど留置針が曲がったらしい(×。×)また点滴が入らない・・・

そんな訳で朝一に行ったのに昼過ぎまで留置針を入れるのに一苦労、休みの日でよかった・・・。
前の日はあっさり入ったのにこの日全然なのです。
貧血でゴムでしめても血管がういてこないし血管が動きまくるし、あっちこっちとバリカンで留置場所の毛をそぐけど右も左も何箇所かチャレンジしてもダメ、結局今回は後ろ足?!それこそよく力入って折れない?と思ったけどあんがい後ろ足の方が折れないそう。
                     
そして増量の抗癌剤、いつもの2割り増しとなりました、それでも全量(体重から算出の)の8割ほどでしょうか。
今回ヒート後と大阪へ行ってきた疲れのせいか抗癌剤投与2日前から食欲がなくほとんど食べていませんでした。
んで無事投与を終えて帰宅。
        
でも病院を出るときからいつもよりふらついてるなと思っていたら帰ってから更に辛そう。
すぐに伏せて歩きたがりません。
病院にいる時は結構元気なお顔で父さんきたときには帰れるとムッチャ嬉しそうだったんだけどね。

                  
いつもならちょっとダルそうなのが翌日まで続くけどごはんは食べていたのですがごはん食べれません(T_T)
         

よく月曜日に点滴に行ってその後も食欲なし、おなかが重いのもあって余計にふらふらするようです。
そしていつもは抗癌剤と点滴とと1日がかりでものすごい量をからだの中に入れるのでおしっこもじゃぁ~っと出るのですが今回はおしっこの出がいまいち。
このじゃぁ~っと出る事で体の中の抗癌剤を流して副作用を少なくしていたのですが排泄されないのです。
薬だけは何とか無理やり喉の奥に押し込んで飲ませるけどそれも旨いこと少し吐き出してみたり・・・それでもまた飲ませますけど。
   
抗がん剤治療を始めて副作用の貧血がひどくなり亡くなったワンコの話をよく聞くような気がしますがそれを目の当たりにしたような気持ちでした。
このままどんどんひどくなる?そう思わざる得ないような状態でした。
でもそれは今まで抗癌剤投与したあとの凜が余りに元気だったからそう思ってしまった事で、本当にもうだめなワンちゃんはこんなもんでは無いらしいのですが。
2割増やしてこれでは全量なんて凜には無理です。
抗癌剤を変えるか他の手を考えるか、chababaにとっても怒涛の1週間でしたが先生もずっと考えてくださっていて奥様との食卓でも凜の話題になったとか。

結局食欲が戻らずに仕事前の午前中に点滴に行く毎日、時間が限られるなか月曜の点滴でかなりぎりぎりのタイムスケジュールだったもので火曜には先生ちょっと点滴の速度を速めてくださったのね。
1Hに270ml、これが凜ちゃん辛かった(><)
始まってすぐに鼻水どころか涎がポタポタ。
    
入れた先からよだれポタポタ、床べちゃべちゃ、首や手もべちゃべちゃ、すごい事になっちゃいました。
先生に言ったら涎止めの注射して点滴速度遅くしてもらいなんとかまたぎりぎりでお仕事へ。
なかなか体調も食欲も戻らないとはいえ日に日に少しずつ目力が強くなってきた凜、木曜には同じく1H270mlにしても鼻水さえも出なくなりました。

食べるのも少しづつ食べだして・・・抗癌剤の副作用で食べれないのかヒート後の食欲不振なのか、腹水で圧迫されて食べたくても食べれないのか、この暑さのせいか、食欲に関しては謎です。
木曜の夕方と夜はいつも食べてる8割は食べたのでその旨留守電で報告、そして金曜の朝・・・う~ん、半分くらいしか食べない?
それでも前の日の夕方と夜は食べたしと朝の報告も留守電にいれて先生からの連絡待ちをしていたら、先生的には前の日に食べた云々ではなく朝食べなかったら来るように言ったつもりだったらしくちょっとchababaとそのあたりの連絡がうまく伝わってなくって(^^;)9時半過ぎに電話があってどうするって事だったんだけど今から準備していくと仕事が厳しいかもって事でちょっと様子を見る事に。
でも仕事から戻って夕方元気だけどやっぱり食べないんで点滴に行く事にしました。
    せんせぇ~、食べれないでしぃ~!

今から凜ちゃ向かわすでごじゃ!
         
あたちはいい子だから一人ぽっちでもちゃんとお留守番できるでごじゃ!!
                 
カヤが凜の妹でよかった(^。^)
したらね・・・1週間近くずっと同じ場所から点滴してる凜、血管がもろくなって液漏れしだしちゃって(TへT)
そんな訳で後ろ足から前足に、でもやっぱり血管逃げまくって入らないので結局手の裏親指の下あたり?注射のとってもしずらい場所です(^^;)


そしてこの日、癌性出血や癌性腹膜炎がおきていると考えそれを押さえることで腹水が減らないかみてみることになり消炎剤を打ってもらう事になった。
もしかしたら劇的に効いて腹水が減る可能性もあるけどとにかく少しでも炎症箇所を押さえようってね。
消炎ジャー頑張れ!!
 あらすごい顔(^^;)    

凜の調子が少しよくなったから母に余裕が出てきた?カヤ遊ばれてます(^皿^)
ものすごく嫌みたいけど病気になったらどうするん?
                 

具合悪くてもこのお仕事はしなきゃなよう、ホント妹がカヤでよかったね(^へ^;)
 
そうそうこの動画、Instagramにアップしたらどこぞのお国の方から私はあなたを非難します、この犬はおなかが大きすぎます、太らせると病気になってしまいますみたいなコメが入ったの。
Instagramでは結構いろんなお国の方から凜カヤにいいねをいただいていてこの方も何度もいいねしてくれてる方だったんだけどね。
お褒めいただいた事に関しては英語が大の苦手なchababa、翻訳辞書を使って文作ってみたけど逆にそれを和訳したらなんか変な文章になると凜パパに言ったらそういう時はサンキューだけでいいって言われてそうしてたんだけどこれはなぁと思って一生懸命考えて『彼女は末期癌で7回目の抗癌剤が効かなくなって腹水がたまっているのです』とコメ辺したら・・・
通じたらしい(^^;)すっげぇ~!
確かに見るからにお腹でかいのよね・・・
         
心配頂いたのはとってもありがたいです。



金曜土曜と点滴と消炎剤を打ったけど劇的な変化は無く体重は増えるばかり・・・日曜には32.25K
点滴を打ちながら腹水を抜く事になりました。
凜の補ていはわたしがするのが一番凜が動かないので前回の脾臓取る前のとき同様わたしが補てい。
座ったり伏せたがる凜を立たせながら2Hくらい、前回の時間に比べれば短い短い。
それでも結構疲れは残るんだけどね(帰ってから死んでました ^^;)
抜いた血混じり腹水は4L、随分お腹は楽そうです。
 このお顔はそうでもないけど(^_^;)
機械で圧をかけて腹水を吸いだすのを2Hくらいしてたら病気で血液が固まりにくくなってるので針を抜いたあといつまでも血が止まらない。(ヒートの時に血が固まり易かったのは外に出た血で更には飲み薬が効いていたのとほんのちょっと前ですが今より病状はここまで悪化してなかったんでしょうね)
 
30分ほどchababaが圧迫してそれでもまだにじみ出てくるし止血剤とビタミンKの注射、そして本日も消炎ジャーに頑張ってもらうことに。
腹水が減ってるからもしかしたら昨日おとついより効果は出るかもです。
                              

先生が大好きでお医者に行くのが大好きな凜ですが、流石に今回の事で病院の前で踏ん張るようになっちゃいました。
 車から降りない日もあります。
それでもカヤよりはずっと聞き分けよく、ダメよおいでで入ってくるかわいいやつ。
たくさんたくさん我慢して頑張ったね。
きっとよくなるからね!


この後これ以上抗癌剤増やすのも別の抗癌剤で試すのもちょっと怖いchababa、その気持ちは先生にも伝わっているようでいろいろ提案くださいました。
増量前の6割ほどの量で腹腔内投与で腹水だけにアタックする一番最初の方法、そして他のお薬を少なくしてやってみる方法、あるいは抗癌剤をやめて消炎剤を何度も打ち、腹水を抜いてを繰り返す、ただその場合は食べたり動いたりしているうちは何とかいけるけど余り長くは期待できないであろう事を説明されました。
この後の様子を見て少し考えてみます。
今回は先生もかなり心配してらしたらしくショック症状でこういう事が起きるかもともしもの時に私がぱにくったりしないよう備えておけるようにいろいろ情報をくだすったのですがそれがなかなか思い出せない(^^;)
いよいよというときには今回凜が液漏れで足が腫れたのとかは戻らなかったり、腹水抜いた場所の小さな針の穴からの出血も止まらないままになるそうです。
足の腫れだってすぐに引いたし、出血は夕散の時草に体こすり付けた凜のおなかが見えてガーゼが真赤になっている事に気づいて慌てて先生に電話したら回りの毛は全然濡れていなくって・・・冷静にみたら気づいたときには出血していませんでした。
先生に電話してそういった話をするまでは真赤なガーゼをめくる事さえ出来なかったchababaです(^へ^;)
今回こんなにひどい副作用が出たんだもの、たくさんたくさん頑張ったんだもの、きっと今から少しづついろんなお薬が効きだすはず!!

帰ってきてからの凜は元気です。
歩く速度も今朝より足取りも軽くなりました(^^)大体草に体・・・やめれってば!
ごはん、夕方は全量では無いけど自分からぱくついてたとおもったら夜は全量自分で完食!
引き続き無理はさせずに楽しい毎日を送ります。

母っ子凜は入院が出来ないので完全全麻以外の処置は必ず母がそばにいます。
なので今回はものすごい凜との時間を過ごしました、それが狙いか凜?(^皿^)元気になれよ!




で、今週末・・・
そろそろちゃんとしたもん作んなきゃ、みんなお腹の調子悪くなるなぁ~、って今晩もすき家だったりする(^、^;)

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー





chababaんちの動画

ブログ開始日 2006/6/29(thu.)

H22年7月の半ばから毎日更新が出来なくなったわけは
こちら(^^;)



重要なお知らせ
犬を飼いたいなとお思いのあなた、必読ください( ̄0 ̄)b
犬を飼うってステキです――か?


いつでも里親募集中
************
************
★「PAK (Paws Adoption かながわ)保健所の犬・猫を救う会(神奈川県鎌倉市)」
************

≪お知らせ≫
Flat-Coated Retriever登録サイト
FCR。com~フラットコーテッドレトリバーどっとこむ♪ 『FCRだらけ』でドッと混む~『集まれ♪ フラット命なおかしな集団♪♪ 飼い主命なフラット軍団♪♪』 『広がれ♪ フラットの輪♪♪♪』+『繋がれ、、、まずはフラットから始める≪命のバトンリレー≫』=『FCRだらけ+α+∞』


掲示板ほか、供血の輪や犬の食に関すること等、ためになるリンクが色々
犬と猫に危険な食べ物~与えてはいけないものリストもリンクされていますよ(^^)

フラットコーテッド・レトリバーレスキューサイトもリンクされています


当blogの
広島ドックパーク
および、
チョコちゃん(FR)・さくらちゃん(GR)の供血のお願い、
またショップさん紹介
以上のコピー記事に関しては
すべて引用許可をいただいています。ご了承ください。


Relative Navigator
親戚さん探しです。

登録番号での登録だと、 絶対に他の子とかぶらない、 正真正銘の親戚さん発見ですよぉ~ん

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





ロ_ρ(゜∇ ^ )ポチッとランキング


忍者アド
フリーエリア






*script by KT*



↓2軒、凛パパ御用達っす!
            (^皿^)b



プロフィール
HN:
chababa
性別:
女性
凛の紹介:
熊本からやってきたフラットです。

凜(りん)
2003年10月25日生♀ブラック

2歳半を過ぎ、すこ~し、ほんのすこ~し
  『落ち着いてきた?!』
って言われるようになってきました。
ただし?つき、そして他人から見て限定です。
そんな凜も6歳を前にずいぶんいい子になってレバフラの香陽(カヤ)を新しい家族として迎えました(^^)
毎日プロレス三昧の日々です(--)

香陽(カヤ)
2009年5月10日生♀レバー


凜がうちに来るまえからずっとHP作りの構想を練り、周りからも、どうなったん?って言われ続け、とりあえずブログだけつくっとこかと今日に至ったわけです。

凜が来て1年目までは育児日記をつけていたので、フラットの子犬を飼おうと思われた方の何かのお役に立てば・・・・・キットうちの子はまだマシと安心されるはず(^皿^;)


一応リンク貼っておきます。
こちら、
2003年12月から
2004年の12月のみ
        
       (^^;)
とうしゃ: chapapa           19xx年8月2日生      かぁしゃ: chababa             19xx年3月15日生
バーコード
ブログ内検索
いろいろリンク♪
アニマルイタコ峰ハチヨのHP ~広島ドックパークの惨状~
お勧めだよん♪
chababa家常用のショップです。 姉ちゃんのもの、凛のもの、凛パパのもの、そして当然chababaのものも、かなり優良利用者じゃないかしら?
車ぁ売るならぁ♪
カウンター(H18.12.14貼りなおし)
最新記事のフィルム
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]



ジャパネットたかた メディアミックスショッピング DHCオンラインショップ グリコネットショップ