忍者ブログ
ラブラブ爆裂ファミリー3人プラス1頭+こっそりもう1頭(^m^;)の日々              毎日の覚書にchababaの気持ちを『ちょこっと』プラスしたら                  ながぁい日記になっちゃって(^^;)折りたたんであります                    興味のある方は記事右下のリンクをクリックして開いて下さいね(^^)b
[955]  [954]  [953]  [952]  [950]  [951]  [949]  [948]  [947]  [946]  [945
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かってに結成した暗躍中?!(^m^;)
詳しくはこちら!!



思いがけない今週の予定の狂い、でもかばいいかばいい娘のためだもの、予定が狂ったからってなんのそのなんだわ( ̄^ ̄)

で、今日はお仕事配布、わんの娘よ頑張って車待機するのだぞ!

拍手


んで、8時3分からはじめて終わったのが11時7分、その後ちょっとパパと姉ちゃんに頼まれてた買い物行っておうちに戻ったのが12時半頃?
ほんといい子で待ってってくれたねぇ~。
バリケンの中で口説くこともヒンヒンゆうこともなく伏せて待機されてました(^^)
おうちの中でそれが出来たらもっといい子なんだけど・・・。
 放牧中(^^)

さて、かぁさんおうち入るよぉ!
って、何慌ててんの? 
玄関でかぁしゃんを待つでし(^0^)
                           お帰りでしぃ♪




さっき買い物で見つけた我家の新入りさん!
  洗面所で見守る君?!
                     トイレを見張る君??!
凜もちょっと気になるよねぇ~。
          
こうやって使うんだよぉ~!! 


  次は遊んでくれるでしよね?かぁしゃん!
って事でしばしまったり(^。^)
                                
全開で甘えてても見張り隊長物音は逃しません!
                         
なんか来た?わんわん頑張んなくっていいからねぇ~。


そして夕方、激頭痛があった後だしって事で今週は姉ちゃんをお迎えに行くことにしています。
          
で、姉ちゃんの習い事に送って夕飯の用意して迎えに行ってご飯して、とっとと食べてテコンドーでしょぉ!
  そんないっぱい頬張らないの!食べれるわけ無いでしょ!!
               
あれっ?あんなすごい一口食べちゃった・・・でも行儀悪いよ!
                                         
だって美味しいんだモン♪
そうかい?卵に味付けなかったからちょっと味が薄いような・・・しっかり混ぜ混ぜして食べとくれ!


姉ちゃんがテコンドーへ行ってるときに、ってかもう迎えに行かなきゃ、そして凛パパ今日は少し早く帰るからごはんの支度出してかなきゃとバタバタしてたときに学校から電話がありました(--)
担任の先生たちが言うところの『上司』の先生からです。(教頭先生の次くらいの立場の先生?)
んで、どうも担任の先生から姉ちゃんをカウンセリングするのはどうだろうとchababaが心配しててchababaだけお願いしたいと言った件で、今時のカウンセリングは原因を追究するために不安なことやヤナことを話すのではなくって、逆にそのヤナことを思い出さない方向で色々話して、そのままヤナことを思い出さないように過ごせるようにしていく作戦を練る方式をとっているのでchababaが心配するようなことは無いと思うし姉ちゃんもカウンセラーさんと話すればいいと思うって感じのお話だった。
校医さんのお話よりはずいぶん不安感の無いお話ではあって、昨日の皆さんの励ましやら事例の紹介で気が楽になってたとこに持ってきて更にchababa的には楽にはなったんだけど、姉ちゃんが偏頭痛を起こした経緯をお話して、関係あるか無いかは定かではないけどやっぱりちょっと不安なのでとりあえずchababaだけでお願いしてみた。
ヤナことを思い出さない方向って言っても、姉ちゃんのヤナことは友達とのかかわり方汚い言葉を浴びせられること、そして意地悪されることなんかだし、姉ちゃんが意識改革してどうにかなるものでもないような気がする。
よほど、仲間に入れてもらえないで(実際であれ、姉ちゃんが勝手にそう感じるときであれ)一人でいることを別にいいやと開き直れるような気持ちにお話しすることでなるのか?またchababa的には素直で人の気持ちに敏感なのはけして悪いことばかりでは無いと思っているのにそれを無くすのは・・・冷めた子になればいいってこと?
ともかくchababaだけ話してみることにする。
できるとすれば、姉ちゃんが遊びたい子達ではなく、姉ちゃんが遊んでいるつもりでなくって一緒に何かをしている子たちがちゃんといるのを(姉ちゃんはそれを一緒に遊んだとは思えないらしい、そして誰とも遊ばんだ、誰も遊んでくれんだとなる --)姉ちゃんに理解させ、自分が遊びたい子じゃなくても他の子が姉ちゃんと遊びたくって一緒に何かをすることも遊んだってことなんだよ、全然一人ぼっちでもなんでもないんだよと誰も遊んでくれない感を払拭させること。
自分勝手な子の一言で片付けられる?
でも・・・もともと人のことに限らず興味のあることと無いことの集中力の差は雲泥の差の姉ちゃん。
そのせいで3歳児検診のときに頭の固い(?)固定観念のある(?)保健婦さんにあたって色々やって、結果成長がうまくできて無いかもなんで一度そういう知能を調べる施設へ行くことを薦められ予約までさせられた。
あの時はむっちゃ落ち込んだものだ。(7歳の誕生日にも思い出してたんだよなぁそれ --;)
3歳児検診とはいえ1月産まれの姉ちゃん、他の子より半年は間引いて考えて欲しいところ。
その頃の1ヶ月ってとてつもなく大きな長い時間だよね?!
そりゃぁ早生まれではしかい子たちもいっぱいいるけどさぁ・・・。
chababaが姉ちゃんは姉ちゃんって事でそんなに焦って色々やらせないでゆっくり成長してってくれてるしいいやと思ってたんだもん。
その時は保育園の所長代理さんもなんだか今の校医さんみたいに指しゃぶりは家庭のかかわりみたいなことをずっと指摘されてて(直接見てくださってる先生方は凛パパやchababaがものすごい姉ちゃんのことを大事にしてるって冷やかされたくらいなんだけど)、やっぱ年いった保健婦さんやそんな保育園の所長代理さんにそんな風に言われてたら信念にも自身を持てずに不安になるってモンだわよ!(今と一緒ね)
それが予約の確認とおうちの様子確認とかで他の保健婦さんが我家を訪れて姉ちゃんを見た瞬間、なんでこの子が行かなきゃいけないの?って(-へー)ほら見ろ!
で、即座に予約キャンセル、行く必要ありませんって。
そんな感じで自分が興味の無い人の前の姉ちゃんは実際人が違う。
その姉ちゃんに自分が遊びたいんじゃないお友達と遊んだことを認識させて自分の中のそのもやもやを解消出来るのかしら?
視力障害、壁は高い・・・。
ただ今日なにげに思ったんだけど、0.2しか見えない姉ちゃん、危ない危ないと思ったけどchababaの視力は0.02あるか無いか。
でも裸眼で何かにぶつかるってわけでもない。
近距離に来れば形はなんとなく認識できる。
人の顔はのっぺらぼうだけどね(^^;)
そう考えると、反射神経さえ悪くなければ危ないことにはならないのかなぁ?
無理に働きかけるより、ゆっくり姉ちゃんの心が成長していくのを待ったほうがいいんじゃないかなぁ?
といろんな不安をよっこいしょして、最初のchababaの考えに戻るのであった(^^;)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うちの子の場合
家の長女3月生まれ・・・。1才半まで歩かなくて、3才児検診で視力がとっても悪いことも判明。
おまけに軽いアトピー。
幼稚園の発表会でもほとんど何もしませんでした。
仲良しの子もあまりいない!?相手の表情がよく見えてないからか表情が乏しくて、お互い盛り上がって遊べなかったのかな・・・。
でも、なわとびと鉄棒は得意!
入園前にこんな様子を見て、周りに自閉症では?とまで言われたけど親が一番よくわかってますよ!病気じゃないと思う。ちょっと親が手を差し延べ過ぎてるから~だって。
小学校のときもほとんど家に帰ってから友達とは遊ばなかった。とってもマイペースだから、ムリして遊ばなくていいと思ってました。(妹がいたからよかったのかな~。)
今、中三ですが、普通です。
早めにコンタクトをしたらもっと早く普通になったのかも・・?!と思っています。
とにかく、何年間も近くにいた親が大丈夫と思ったらそれが正しい判断だと思いませんか!?いろんな子がいますよね。家族が一番!って思える子はある意味幸せかな♪と思ってます~。
そうそう、マイペースな子は5~6年の女子の難しいトラブルに無縁になれる!と言う特典がついてくる!我が家の次女はそれで嫌な思いをしてます。
フェアリーママ 2008/10/24(Fri)15:51:50 編集
難しいですね
保健士さんや、お医者さんや先生でも見えてない事って沢山あるんですよね
検診のほんの数分でその子の全てがわかる方がおかしい。
ただ、その人たちは、その数分で何か感じ取り、早期療育の必要な子に道を拓いてやるという使命があるので。
そこでひっかかったり、「おかしい」と言われ不安に思ったり怒る親も多いけど、助かる人もいるんですよね
アスペルガーや、ADHDなんかの発達障害の子だと、反対に親が自分の育て方が悪かったのかと責めていたのが、障害のせいだとわかり楽になる場合もよく聞きます

うちの近所の人は、親子でカウンセリング受けて「受けてよかった」と言っていました。
自分の前では、いつまでも甘えたでかわいいだけの子供がしっかり自分の考えを持っていて「外では、こんなんなんだぁ」って、びっくりしたらしいです。
そして、そのお母さんは、自分の気持ちを毎回聞いてもらえて、本当に楽になったと・・・
で、その中で自分が親として心配の余り、あれこれ口を出していたこと、その子がやる前に手を貸していたこと・・・これが発達を妨げていたことに気付かされたらしいです。
私なんか、もっと手を貸していたから、「えーーー」と思いましたけど、その子にとっては、それが負担になってたらしいです。
chababaさんも余り深く考えず気楽にカウンセリングを受けて吐き出してきたらいいです。
何ごとも、経験ですよん
で、凛パパは、どう思ってらっしゃるのか、その辺り、聞いてみたいなぁ










バカボン 2008/10/24(Fri)17:32:50 編集
フェアリーママ♪
ひぇえぇ~!5~6年の女子の難しいトラブルなんてあるのですかぁ?!
いろんなことがまだまだおこりそうですねぇ。
フェアリー家のお姉ちゃんズは違ったタイプなのですね。
でも仲よさそう(^m^)同性の兄弟姉妹っていいですよね。
うちの姉ちゃんも三歳児検診のときに遠視っていわれてその頃から眼科通いです。
まぁ多かれ少なかれ子供は遠視の傾向があるらしいのですが。
今では両目とも1.5のはずなんだけど・・・夏からこっち計るとずっと0.2です。
しかもレンズ調整しても同じ・・・度数の問題では無いのです(TT)
見えにくいから勉強も面白く無いだろうし、授業にも集中出来ないだろうし(もともと集中力に欠ける人だし --;)、どんなきっかけで治るかなぁ?
家族が大好き、親的にも姉ちゃん的にも幸せだけど・・・もしかして縁遠くなる(^皿^;)

ツインズ探しお散歩、よかったら誘ってくださいね(^^)
chababa 2008/10/24(Fri)20:07:04 編集
バカボンさん♪
そうですよね、重篤な病気の早期発見のためにも、必要な方々なんですよね。
ただあの時は全く姉ちゃんのことで心配なんてして無いのに、なんかやたら周りから言われるようになってた時期で、なおさら落ち込んじゃったのかな。
思っても見ない結果だったので。
親の私自身もそうであったように、先生方に言われてそのまま従う枠の中に収まる子ではないのでなおさらおかしいと思われがち?
卒園のときに所長代理に『あんがい〇〇ちゃんみたいな子が大きくなってこんな立派になってぇ~ってなったりするからねぇ~、大きくなったらそれなりになるわよぉ~。』って・・・あたし、笑ってたけどなんか胸糞悪かったのを覚えてます。

カウンセリング、chababa的には姉ちゃん本人の事はおかしいとも思ってないし心配もして無い事を伝え、だからなおさら視力障害を解決に導く手立てがわからないってお話しようと思います。

そうそう凛パパ、今じゃなくって前にだけど、姉ちゃんが上級生の女の子にいじめられたり同級生の女の子の仲間に入れてもらえないのは何でだろってあたしが悩んでたら『この場所では気の会う特別仲のいい子はいないだけで、他へ行けばイクラでもいる、実際どこへ行ってもすぐに初めてあった子と仲良くしてるじゃないか、何の問題も無い』って言ってました。
小中学校ってそこにすんでいるだけで一緒の中に入れられちゃうから確かに一番難しい社会勉強の場なのかもぉ。
高校になったら少しは楽になるかなぁ? ちゃんと自分のやりたいことや好きなことで選べば、同じような考えの仲間たちにもめぐり合えるだろうしね。
chababa 2008/10/24(Fri)20:24:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー





chababaんちの動画

ブログ開始日 2006/6/29(thu.)

H22年7月の半ばから毎日更新が出来なくなったわけは
こちら(^^;)



重要なお知らせ
犬を飼いたいなとお思いのあなた、必読ください( ̄0 ̄)b
犬を飼うってステキです――か?


いつでも里親募集中
************
************
★「PAK (Paws Adoption かながわ)保健所の犬・猫を救う会(神奈川県鎌倉市)」
************

≪お知らせ≫
Flat-Coated Retriever登録サイト
FCR。com~フラットコーテッドレトリバーどっとこむ♪ 『FCRだらけ』でドッと混む~『集まれ♪ フラット命なおかしな集団♪♪ 飼い主命なフラット軍団♪♪』 『広がれ♪ フラットの輪♪♪♪』+『繋がれ、、、まずはフラットから始める≪命のバトンリレー≫』=『FCRだらけ+α+∞』


掲示板ほか、供血の輪や犬の食に関すること等、ためになるリンクが色々
犬と猫に危険な食べ物~与えてはいけないものリストもリンクされていますよ(^^)

フラットコーテッド・レトリバーレスキューサイトもリンクされています


当blogの
広島ドックパーク
および、
チョコちゃん(FR)・さくらちゃん(GR)の供血のお願い、
またショップさん紹介
以上のコピー記事に関しては
すべて引用許可をいただいています。ご了承ください。


Relative Navigator
親戚さん探しです。

登録番号での登録だと、 絶対に他の子とかぶらない、 正真正銘の親戚さん発見ですよぉ~ん

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30





ロ_ρ(゜∇ ^ )ポチッとランキング


忍者アド
フリーエリア






*script by KT*



↓2軒、凛パパ御用達っす!
            (^皿^)b



プロフィール
HN:
chababa
性別:
女性
凛の紹介:
熊本からやってきたフラットです。

凜(りん)
2003年10月25日生♀ブラック

2歳半を過ぎ、すこ~し、ほんのすこ~し
  『落ち着いてきた?!』
って言われるようになってきました。
ただし?つき、そして他人から見て限定です。
そんな凜も6歳を前にずいぶんいい子になってレバフラの香陽(カヤ)を新しい家族として迎えました(^^)
毎日プロレス三昧の日々です(--)

香陽(カヤ)
2009年5月10日生♀レバー


凜がうちに来るまえからずっとHP作りの構想を練り、周りからも、どうなったん?って言われ続け、とりあえずブログだけつくっとこかと今日に至ったわけです。

凜が来て1年目までは育児日記をつけていたので、フラットの子犬を飼おうと思われた方の何かのお役に立てば・・・・・キットうちの子はまだマシと安心されるはず(^皿^;)


一応リンク貼っておきます。
こちら、
2003年12月から
2004年の12月のみ
        
       (^^;)
とうしゃ: chapapa           19xx年8月2日生      かぁしゃ: chababa             19xx年3月15日生
バーコード
ブログ内検索
いろいろリンク♪
アニマルイタコ峰ハチヨのHP ~広島ドックパークの惨状~
お勧めだよん♪
chababa家常用のショップです。 姉ちゃんのもの、凛のもの、凛パパのもの、そして当然chababaのものも、かなり優良利用者じゃないかしら?
車ぁ売るならぁ♪
カウンター(H18.12.14貼りなおし)
最新記事のフィルム
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]



ジャパネットたかた メディアミックスショッピング DHCオンラインショップ グリコネットショップ